じみ弁当

毎日のお弁当に、少しでも張り合いを持てたらと思い、記録を残すことにしました。

小豆島 後編

1月4日の弁当

塩鮭

ほうれん草のゴマ和え

だし巻き卵

豚のニンニク醤油焼き



1月6日の弁当

サンドイッチ2種

ツナ

コロッケ



やっと画像を取り込めました~。


原因はわかりませんが、とりあえずできましたよん。


お騒がせしました。


さぁ、小豆島の続きをいってみよう!


残念なことに、二日目は雨でした。(;´д`)


と言っても、小雨で傘をささなくてもなんとかなったくらいの降りでした。


この日、西日本は雨だったみたいだから、これでもラッキーだったかも。


まずは、醤油蔵通りを見学。


この辺りは、お醤油の匂いがプンプン漂ってて、匂いだけでお腹がいっぱいになりそうです。


巨大な醤油樽もあります。


ここで、佃煮や醤油せんべいをお土産に買いました。


醤油を使ったカステラやプリンもあるんですよ。


そして、こんなのも!

チャレンジしなかったけど、佃煮ソフト、醤油ソフトなんてのもありました。


次に向かったのがここ

「二十四の瞳」映画村。


小豆島と言ったら、これは外せません。



橋の下を流れる川を覗けば、なんと海の幸が!


じゃなくて、海のお魚が居ました。


ここは釣り堀か?( ̄▽ ̄;)


こんなお風呂に入ってみたいですね~。(*≧∀≦*)


次に、オリーブ公園でお買い物をしました。


小豆島、オリーブも特産物なんですよね。

映画、魔女の宅急便のロケ地だったかなんかで、ホウキがありました。


ロープウェイで、寒霞渓へ行って、頂上で昼食。


なんですが、霧で何も見えず。(;>_<;)


画像も無しです。


小豆島は、素麺も特産品で、朝、昼、晩と素麺が出てきました。


昨日の姫路でも素麺だから、最後はちょっとうんざり。(;´д`)


フェリーの時間までだいぶあったので、残念石の公園へ。


大阪城の石垣を作るために切り出した石の、残りだそうです。


石垣になれずに、残念でしたね。


お天気が良かったら、もっとキレイだったろうな~。


小豆島は、砂浜が少なくて、覗けばすぐに海の所が多いです。


でも、波が穏やかですごく静かでした。


もう少しゆっくりと観光したかったけど、今回はこれで終わり。


機会があったら、また行きたいです。